1.最新のグーグルアドセンス申請

グーグルアドセンスの申し込みに必要な最低限の手順を5段階に分けてまとめました。


第1段階  レンタルサーバーの申し込み。
掛かった費用月額500円年払いにしました。6480円

第2段階  ドメインを決める。
掛かった費用年間の利用料324円でした。

第3段階    ブログの作成です。
掛かった費用はなし。ワードプレスの使い方を確認しながらブログを書いていくのは結構大変でした。ここが一番しんどかったです。

第4段階    グーグルアナリティクスの設置
掛かった費用はなし
1、グーグルアカウントの取得
2、グーグルアナリティクスのアプリをダウンロードする
3、グーグル サーチ コンソールの登録

第5段階  プライバシーポリシーと問い合せページの作成です。
掛かった費用はなし


第1段階  レンタルサーバーの申し込み。

レンタルサーバーはたくさんありますが、私はロリポップを使いました。実はロリポップの利用は8年前からしています。気に入ったドメインが無料で取れたのが決め手でした。その時は年間で1200円で月100円なので、遊びのつもりで使っていました。

私がワードプレスを知ったのは2017年6月で、最近です。このワードプレスを知ったことで、今回のアドセンス申し込みまでの道になりました。

何故ワードプレスが、関係しているか?これは、ホームページをフォントページや、ホームページビルダーで作った事がある人だと分かるのですが、ホームページを更新するのに、パソコンの前に座る必要があります。これは、ブログを続けて行く上では致命的な欠点であると思っています。

ワードプレスによって、ブログ作成に場所と時間の制約がなくなった。

現在、使っているロリポップのサーバーがワードプレスに対応していたので、早速、使ってみました。ただ、契約内容を月500円のコースに変更しました。

ワードプレスの導入が余りにも簡単だったのでビックリしました。会員専用ページから簡単インストール→word pressを押すだけで使えるようになっていました。

そして、ワードプレスのダッシュボードを初めてみたので使い方が全然分からなかったのですが、そこで、驚いたことは、テーマを決めるとブログが出来ていること、iPhoneでもiPadでも書き込みと編集が出来ることが分かったことでした。

 

第2段階  ドメインを決める。

第2段階は、自分のドメインを決めることでした。

このドメインは、私は重要だと思っています。最初に作ったホームページのドメインを決めるときに、出来るだけ短くて、覚えてもらいやすいことを条件に、決めたのですが、今でも気に入っています。これは、現在も会社で使われています。

余談ですが、その頃に.comをいっぱい作っておいて、売却したら儲かったかも?笑い

今回はムームードメインを使う事にしました。minoru.meが取れたので使う事にしました。私の名前です、それを使ってサイトの名前も「みのる.com」にしました。何となく気に入っています。

ロリポップのドメインと自分のドメインを使い分ける。

実際には、ロリポップだけでドメインを取る必要は有りません。しかしあえてドメインを取ったのには、2つの理由があります。一つはレンタルサーバー内で、2つのサイトが作成できます。もう一つは、自分なりのこだわりです。何となく気に入っていることが理由です。

第3段階    ブログの作成です。

iPadを使って時間を見つけては新規投稿をしていく。

取り敢えず、ワードプレスが使えないことには始まらない。ワードプレスで一番手こずったのが、テーマでした。余りにも沢山あってどれを使ったら良いか、10回ぐらいテーマの変更をしてやっと納得できるテーマになりました。ワードプレスの詳しい使い方は、別のページで書きます。

以前から持っていた、ホームページをワードプレスで作り直してみました。テーマを変えるだけでも、おっかなびっくりだったので、練習のつもりで色々試しました。私は主にiPadを使っているのですが、パソコンで見るブログと、iPadで見るものとiPhoneで見るものは同じなのに、それぞれの画面の大きさに合わせてブログが綺麗に表示されていました。これには少し感動しました。

新規投稿はマイクロソフトワードよりもシンプルだった。

ワードプレスの新規投稿については、MS ワードよりもシンプルで、普通に文書作成をすることが出来ました。ここで気付いたことは、カテゴリーやメニューを最初から考えない方が、全体を理解したり構成を完成させやすいことです。この事に気付くまでかなりの時間を費やしてしまいました。

何回もカテゴリーやメニューをどうするか考えて変更をして、頭が痛くなりました。しかし、新規投稿が10を超えてくると自然とカテゴリーもメニューも決まってきて、再度全体を構成し直しました。

また、スライドショーや問い合せのページを作成するには、プラグインがあり、それを使えばいいと言う事も分かりました。

 

第4段階    グーグルアナリティクスの設置

【Google analytics】 グーグルアナリティクスを自分のサイトに設置するのに、この3つがセットで必要です。

1、グーグルアカウントの取得
2、グーグルアナリティクスのアプリをダウンロードする
3、グーグル サーチ  コンソールの登録
1、グーグルアカウントの取得

グーグルのアドセンスを使用するのに、グーグルのアカウントを持っていない事には話しになりません。私はメールを使うためにグーグルのアカウントは持っていました。まだであれば5分で出来ます。

 

2、グーグルアナリティクスのアプリをダウンロードする

グーグルアカウントを作ってから、google analytics でアプリを検索してダウンロード。

アプリを起動すると導入の手順が分かるのですが分からなくてもアドセンスには必要有りません。しかし、先になってから必ず必要になるので、ひとまずアプリを入れておくことにします。

 

3、グーグル サーチ  コンソールの登録

グーグル  サーチ  コンソールgoogle search console の登録

グーグルの検索エンジンに、いち早く見つけてもらうために、このサーチコンソールを自分のサイトのヘッドに入れます。

少しHTMLの知識が必要になりますが、チャレンジしてみて下さい。これは、絶対必要なので出来るまでチャレンジして下さい。

これが出来ると、アナリティクスの導入が出来てしまいます。

 

第5段階  プライバシーポリシーと問い合せページ

まずは、プライバシーポリシーについては、これはコピペでしました。自由にお使い下さいと書いたあったサイトからコピーさせて頂きました。有難うございます。

そして、問い合せページを、固定ページで作ったのですが、ワードプレスのプラグインがあってコンタクト  フォーム 7 Contact. Forme 7 と言うフラグインを使いました。これも使い方は別紙で書きます。

これで、全て揃ったので、アドセンスの申し込みをしました。

 

2.アドセンス承認の案内

2017年7月10日にgoogleアドセンスから承諾の案内を頂きました。7月7日に申し込みをすると直ぐに、審査をするための案内を文章がきました。

 

AdSense にお申し込みいただき誠にありがとうございます。ご利用開始に向けて、次に必要となる手順をご案内いたします。
収益化を始めるには、お客様のサイトで AdSense の導入を完了していただく必要がございます。導入を完了して初めて AdSense チームでの審査が始まり、AdSense ポリシーにサイトが準拠しているかどうかがチェックされます。
AdSense をサイトに導入するには、AdSense トップページからコードをコピーして、お客様のサイト「http://minoru.me」の HTML の <head> タグの直後に貼り付けます。
ヒント: コードは必ずトラフィックの発生しているページに貼り付けてください。
審査期間は 1~2 日です。審査が終わり次第、結果をお知らせいたします。

次の日にメールが来ました。

1日経ってgoogleからメールが来ているので見てみると、下のおめでとうの案内がきていました。

早速、利用開始を押すと広告ユニットがブログに挿入されました。

3.利用したサーバー、ドメイン

今回利用したのは、ロリポップレンタルサーバーとムームードメインですが、今 お名前.com
でキャンペーンをしています。好きなドメインとサーバーをセットで一緒に申し込むと少しですが安くなります。



コメントを残す