最近、20年振りに妻手製の弁当を持って行って食べている。

急に妻は、1週間分を日曜日の午後から作り出します。1時間で出来ると書いてある料理本を片手に奮闘しているのだが、一度に3種類以上の料理を作ろうとするのでそれこそ必死で作っている。

実際には3時間以上掛かって出来上がりになるのだが10種類ぐらいの料理が出来上がる。


ちょっとボーとしているんだったらエビの皮をむいて背ワタを取って!
みのるくん

えーーーそんな高度な事を僕に言うの?

こんなに忙しくしているんだから当たり前でしょう。

てな訳で結局ずっと手伝う事になるのだが、その間中、妻の罵声をずっと浴びている事になる。


それ違うでしょう!!そんなことも知らないの。
みのるくん

そんな事言うなら自分でやれよ!

忙しいから頼んでいるやろ!
みのるくん

あ、そうだ、アネラの散歩。行ってきます。
アネラです

わん、わん、

やっと解放されて一安心。褒めて使ってくれたら喜んで手伝うのに、あんなに言われたら嫌になってしまう。と要領が悪い自分の事は棚に上げて何時も不貞腐れています。

持って行くお弁当を、妻がインスタに投稿しています。

妻のインスタグラムはコチラ

超力作が並んでいます。

1週間分を作っているので結構量が多いのですが、昼に妻や家族が味見と称してたべるので1週間持ちません。何時も木曜日か水曜日でなくなってしまいます。

ま、一度見てくださいなかなかなものです。いつまで続くか分かりませんが、今日で4週間続いています。妻の目標は孫が中学生になって弁当が必要になった時に作ってあげる事だそうです。

 

 

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.